仕事に活かせる資格を取ってリストラなんかに負けないビジネスマンとしての体力を身に付けましょう。あなたを守るのはあなた自身です!

必要とされる人材像

必要とされるビジネスマンとしての人物像

ここでは、資格とは関係の無いところで、会社などもビジネスの現場において必要とされるビジネスマンの人物像について考えてみます。


(1)性格が良い人、明るい人、元気のいい人

自分1人だけで完結するビジネスというのは、世の中に滅多にあるものではありません。つまり、程度の差はあれ、ビジネスは必ず他者との関わりの中で成立します。そのような時に、職場の中に1人でも性格の悪い人間、暗い人間、元気の無い人間がいると、その職場の雰囲気が悪くなってしまいます。自分の持っている雰囲気というのは必ず他者に伝染します。どうせ伝染してしまうのなら、良い影響を及ぼしたいですね。元気ハツラツとスピード感を持って仕事をしましょう。

元気のいい新入社員が入ってくるだけで職場が活気づくのは、そのような理由からなのです。


(2)時間を守る人

これはビジネスマンとしての基本中の基本ですね。どんなに能力のある人でも、時間にルーズな人とは良い仕事が出来ません。


(3)身なりの綺麗な人

別に高価な服を着る必要はありませんが、清潔感のある服でビジネスをしなければなりません。少なくとも、他者に不快感や嫌悪感を与えるような服装をしてはいけません。


(1)から(3)まで当たり前のことばかりを書いているような気もしますが、ビジネスマンとしての能力はあるのが当然のことであり、(1)から(3)のような些細なところで差が付いていくのかもしれません。

スポンサードリンク


Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0