マンション管理士:カテゴリー

マンション管理士

マンション管理士は時代が求める国家資格!


マンション管理士マンション管理士は、管理組合に運営上の助言や指導を行う仕事です


マンション管理士は、マンションの区分所有者で構成される管理組合に対し、運営や管理に関する助言、数々の問題への助言や指導を行います。


マンション管理士の仕事の特徴など

マンション管理士は、管理組合と管理会社との間に入って、管理会社の業務監査を行いながら、管理組合側へアドバイスする立場にあります。


マンション管理士には、次のような分野での活躍が期待されています。


■マンション管理会社

■不動産会社

■建設会社


マンション管理士受験について


【受験資格】

制約はありません。誰でも受験できます。


【試験内容】

■マンション管理に関する法令及び実務に関すること

■管理組合の運営の円滑化に関すること

■マンションの建物及び附属施設の形質及び構造に関すること

■マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること


【試験の方法】

50問4肢択一による筆記試験(マークシート方式)


【試験日程】

11月下旬の日曜日


【受験地】

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇及びこれらの周辺地域


【合格率】

7.4%(平成19年度)
8.6%(平成20年度)


【問い合わせ先】

財団法人 マンション管理センター





Page: 1
フィード