資格を取れば他の業種からでも転職しやすい業界です!

パソコン・IT関連の資格取得もはやパソコンを使っていない職種や企業を探す方が難しくなっている昨今、パソコンやITに関するスキルは持っていて当たり前の時代になりました。

ちょっとパソコンを触ったことがある程度では就職や転職で有利になることはありません。

資格が無くても出来るパソコンやIT関連の仕事が多い中、就職や転職の時に自らのスキルを証明する為には、やはり資格取得が一番の近道です。

パソコンやITに関する仕事には様々なものがあるのと同様、資格に関しても様々なものがあります。自分が目指そうとしている仕事、あるいは既に現在従事している仕事の内容にあった資格を取得することによって、この業界で生きていくための強力な武器になります。

現場での実務経験に資格がプラスされることによって、パソコンやIT業界におけるあなたの将来性はより強固なものになると同時に高収入に結びつきます。

積極的に資格取得を目指しましょう!


パソコン・IT関連の資格取得方法などをご紹介しています

スクール・講座選びのポイントと注意点

スクール・講座選びのポイント


やりたい仕事を決める


自分のやりたい仕事を決めるのが何よりも先決です。これが決まらないと何も始まりません。やりたい仕事が決まったら、その仕事をするためには何の資格が必要か、あるいは何の資格があると有利かなどを調べます。

講座を選ぶ


取得したい資格が決まったら、その資格が取得出来る講座を選びます。本当に希望の資格がそのスクールで取得出来るのかを、受講生や卒業生の資格取得状況なども含めて、しっかりと確認しておきます。

資料請求をしてみる


目当てのスクールと講座が見つかったら、そのスクールの情報集めをします。情報集めの第一歩はパンフレットなどの資料請求です。資料を請求しても、しつこい電話がかかってくることはまずありませんので、安心して資料請求をしてみましょう。

電話して確かめる


スクールに電話をして対応の善し悪しを確かめます。電話対応の良いスクールは、入学後の対応も良い場合がほとんどです。

スクールに実際に行って確かめる


スクールから取り寄せた資料だけを読んでいても分からないことが出てきます。そんな時は実際にスクールに行って確かめましょう。雰囲気、先生、そこで学んでいる生徒、教材、実際に通える距離かどうかなどを実際に確認することが出来ます。また、パンフレットなどの資料とスクール側の説明などに食い違いが無いかどうかを確かめましょう。

費用の確認


パンフレットなどの資料に掲載されている費用以外にかかる費用がないかどうかを確認します。

支払い方法の確認


一括払いなのか月払いなのかの確認をします。

欠席・休学に対するフォロー制度の確認


スクールに入学しても、やむを得ず講座を欠席したり、途中で休学しなければならないこともあります。そういった場合のフォロー制度を確認しておきます。


資格取得は、通信講座で勉強するのが一番の早道です。
↓↓↓ 無料の資料請求はこちらです! ↓↓↓

フィード