制御系エンジニア:カテゴリー

制御系エンジニアの資格と仕事

組み込みソフトウェアの設計・開発の仕事

制御系エンジニア制御系エンジニアの説明

制御系エンジニアは、デジタル家電や産業機器などの組み込みソフトウェアの設計・開発を手がけます。電子炊飯器、携帯電話、MP3プレーヤー、自動車のシステム制御など、私たちの身の回りには組み込みソフトウェアがあふれています。それだけ、応用範囲が広く、様々な分野で需要のある仕事です。


制御系エンジニアに必要とされるスキルと資格

当然のことながら、プログラミングに関する基礎知識は必須です。入社してからプログラミングに関する教育を行う場合もありますが、「C言語プログラミング能力認定試験」「Javaプログラミング能力認定試験」などを取得し、プログラミングのスキルを高めておいた方が就職や転職の時には有利です。


制御系エンジニアの適性と資質

最先端の技術やシステムに興味がある人、細かいことでもトコトン追求する好奇心旺盛な人は制御系エンジニアに向いています。また、制御系エンジニアといえども、クライアントと折衝を行ったり、開発チームをまとめる仕事など人相手の仕事もあるので、高いコミュニケーション能力も要求されます。


制御系エンジニアになるためにやるべきこと

C言語やJavaに関する講座の充実したパソコンスクールで学ぶのが制御系エンジニアになるための一番の近道です。就職や転職後は、現場でプログラミングの経験を積みながら資格を取得していくと、昇給や昇格など実力が認められるようになります。


制御系エンジニアの待遇

メーカーやシステム開発を請け負う会社の正社員、契約社員などとして働く場合が多いようです。また、プロジェクト単位で開発に携わる派遣社員として働く場合も比較的多いようです。





Page: 1
フィード