シスコ技術者認定:カテゴリー

シスコ技術者認定 試験

試験概要

シスコ技術者認定は、アメリカのシスコシステムズ社が認定する、ネットワークエンジニアを対象とした認定試験です。シスコ技術者認定は、様々なネットワーク関連技術やネットワークに関するソリューションのスキルを客観的に評価する基準として、業界内でも高い信頼が寄せられています。


資格の種類

民間資格


試験のレベル

比較的難易度の高い資格だとされていますが、合格率は非公開です。


受験資格

特になし。誰でも受験出来ます。


資格の区分

下記、6分野ごとにアソシエイト、プロフェッショナル、エキスパートの3レベルがあります。

■ルーティング&スイッチング
■デザイン
■サービスプロバイダ
■ネットワークセキュリティ
■ストレージネットワーキング
■ヴォイス


合格に向けての準備・勉強方法など

ネットワーク技術の基本を身につけるのが必要です。その上で、実機があると理解が進みやすいので、やはりパソコンスクールなど、実際にテストやシュミレーションが出来る環境で勉強するのが合格の近道です。


合格後に目指せる仕事

ネットワークエンジニア


特記事項

シスコ技術者認定は世界共通の資格なので、日本以外でも資格が保証されます。





Page: 1
フィード