嬉野温泉の歴史

嬉野温泉の歴史はかなり古く、その始まりは神功皇后(じんぐうこうごう)の頃にまで遡ります。神功皇后が嬉野に来た時に、『いと、うれしいのお』と言ったそうで、このことが嬉野の地名の由来とされています。

また、奈良時代初期に編纂された「肥前国風土記」に、万人の病を治す名湯として嬉野温泉のことが書かれており、古くから有名な温泉地だったようです。

江戸時代になると、嬉野温泉は長崎街道の宿場町として栄え、歓楽街としても知られていたようです。


↓ 楽天カードを作って旅行代金の支払いで使えば安く旅行ができますよぉ! ↓

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0